カジノ旅行前の予習に必読!知っておきたいカジノのマナー・ルール・禁止行為まとめ 産業

両替事情ブラックジャックの遊び方 – 621231

ラスベガスはアメリカ屈指の人気観光地。ショッピングやショーなどの市内観光、 グランドキャニオン やアンテロープキャニオンに代表される郊外の大自然スポット観光など様々な楽しみ方がありますが、やはり一番人気は カジノ でしょう!

関連記事(一部広告)

やっぱりカジノといえばラスベガス。 これは未だに普遍的なイメージでしょう。 そんなラスベガスのカジノへ行くにしても、「初めてだからめっちゃ不安なんですけど。」 「カジノって独特のルールなんでしょ?ラスベガスだから綺麗なドレスが必要なんでしょ??」 とお思いの初心者の方もいらっしゃるでしょう。でもちょっと待ったです! ラスベガスでも昔とは全然違っていて、今は誰でも簡単に楽しめるものとなっています。 そういった不安や疑問を一気に解消できればと考え、このページではラスベガスのカジノについてのルールや遊び方をズラッとまとめてみました。 初めてラスベガスのカジノへ行く方は、その前にぜひ参考にしてみてください。 きっと何かの役には立つと思います。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

ラスベガスといえばカジノ、カジノといえばラスベガス。そんなラスベガスにやって来て本場のカジノをエンジョイしない手はない。  あまりのめり込みすぎるのも問題だが、せっかくはるばる日本からやって来たからにはぜひ楽しんで帰りたいものである。 ところが残念なことに、カジノにまったく興味を示さない日本人観光客も少なくない。  やりたくてもルールがわからない、英語に自信がないというのであればそれはそれで理解できるが、 「ギャンブルは罪悪だ」 、 「絶対に勝てないように仕掛けられている」 、 「どんなに小額でもカジノでおカネを失うのはバカバカしい」 など、勝手な誤解や偏見を持ち、せっかくの体験チャンスをみずから放棄してしまっている者が少なからずいる。(下の写真はラスベガスのカジノ街)。 もちろん「やる・やらない」は個人の自由だが、ラスベガスまで来て遊び心を持つ余裕がないのもあまりにも寂しすぎはしないか。  またそのような誤解や偏見をまわりのビギナーたちに説教している輩も見かけるが、もはやそれはまわりの者にとって迷惑千万な話だ。

ラスベガス大全とは?

July 23.

ディスカッション