ウィールオブフォーチュン(WHEEL OF FORTUNE)とは?【カジノ用語】 比較

ウィールオブフォーチュンカジノマシン – 303824

WHEEL OF FORTUNE ウィール・オブ・フォーチュン について解説します。別名BIG SIXとかMONEY WHEELとも呼ばれています。WHEEL OF FORTUNEとは「幸運の輪」という意味でアメリカのイベントのなどで景品をつけたくじとしてもよく使われています。

WHEEL OF FORTUNE: ウィール・オブ・フォーチュン

代表的なカジノのゲームといえば、スロットマシン、ルーレット、バカラ、ポーカー、ブラックジャック、クラップスなどがありますが、今回行ってみて改めて感じたのは、 恐ろしく種類が多い 、ということ。特にテーブルゲームは見たこともないようなゲームがたくさんあり、ポーカーだけでいったい何種類あるんだ....と驚かされた次第;。今回、自分たちがプレイしたのは、スロットマシン、ルーレット、クラップスの 3 つ。いやはやカジノというのはいろいろと奥が深いところがあります。 前回ラスベガスに来たときにはほとんどスロットマシンしか遊んでいなかったのですが、10 年ぶりに遊んでみてびっくり、 現在はかなりデジタル化が進んでいる のですね。タッチパネル搭載は当たり前、巨大なスクリーンでリアルタイム中継したりとか、それはまあびっくりするような仕掛けが結構ありました。 自分的にとにかく懐かしかったのが、こちらの Wheel of Fortune 。10 年前のときに、母親とともにかなりハマっていた記憶がありますが、昔と違ってかなりデジタル化は進んでいて、タッチパネルとか普通に搭載してました。 でもルールは昔と変わっておらず、至って単純。1~3 ラインに掛け金を張ってスロットを回す。ゾロ目が出ると当たりなわけですが、中でも Wheel of Fortune アイコンのゾロ目が出ると、台の上にあるホイールが回転して大当たりが出る、という仕組みです。 と、ぜんぜんルールを説明していませんでしたが;、各ルーレット台にはベースとなる掛け金が設定されており、例えば上の Wheel of Fortune の場合は 25 セント台と 1 ドル台の 2 タイプがあります。スロットでは複数ラインにいっぺんに賭けることができ、Wheel of Fortune の場合には最大 3 ラインまで張ることが可能です。ただし、前述したホイールは 3 ライン賭けた場合に限って回る仕組みになっている ため、実態としては毎回 3 ラインずつ、つまり 25 セント台のときは 75 セント、1 ドル台のときは 3 ドルずつ使って賭けていくことになります。また、この Wheel of Fortune はプログレッシブタイプと呼ばれるスロットで、簡単に言うと、ジャックポット(大当たり)の賞金額がネットワークでの積み立て方式になっています。(日本人でも当選した人がいるようで、 こちら にインタビューが掲載されていました。)。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

カジノスロット「ホイールオブフォーチュン」運命の輪 - YouTube スロットマシン - Wikipedia 枚です。ラスベガスなどにあるホイールオブフォーチュン。 コインバンク デットストック カジノ Wheel of Fortune スロット。 トピック: ホイールオブフォーチュンマカオナビ マカオナビ ラスベガスで高額ジャックポットを当てた数少ない日本人とは。

ウィールオブフォーチュンカジノマシン – 243378

繧ュ繝」繝ウ繝壹・繝ウ縺翫h縺ウ霑ス蜉諠・ア

75 SkiWeltUK 8 Paris 39 33 actv - actv 1 7 Phil J 824 29 itinary Wi-Fi Wi-Fi. 3 3 24. July 23. July 22 Readers Rating Rated 4 Your Rating. 1 225 350 PC 10 30.

縺薙l繧峨・逋コ騾∝庄閭ス縺ェ蝠・刀繧呈、懆ィ弱@縺ヲ縺上□縺輔>

18 24 hippodromecasino hippodromecasino - 4221258PDT 3. 23 Carlsberg.

ディスカッション