【必見!】大陸別カジノができる国一覧 ベスト

オンライン合法バハマカジノ – 562543

プレイヤーと運営元が日本国内に揃っていれば、運営するサーバーが海外にあるという形は、賭博罪が適用されます 。サーバーだけ海外にあっても意味がないのです。ここを間違えてはいけません。

私はオンラインでプレイできる?

結論から先に言うと、 海外のライセンスを取得して合法的に運営されてる、海外のオンラインカジノで遊んでも、「違法にはあたらないので、逮捕される事はありません」 となります。 違法にならない理由の根拠は、賭博罪(刑法第185条第1項)が適用されるのは、「 運営元とプレイヤーが、両方とも日本国内に揃っている事 」という、法律適用要件を満たしていない事が、まず1点。 実際2017年に、 海外のオンラインカジノで遊んでいたプレイヤーが摘発されたものの、弁護士を通じて争った結果、不起訴(完全に無罪で、前科はつかない)に なりました。 この結果によって、 合法に運営されているオンラインカジノで遊んでも、「違法にはあたらないので、逮捕される事はありません」という根拠が証明 されました。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

こんにちは! Casimo編集長の笠原豪です。 今回は 大陸別にカジノができる国 ついて紹介していきます。 日本でもカジノに関連する法整備の進展がみられるなど、近年カジノは大きな話題になっています。 カジノは巨大な資金源になり得るので、世界中の国や地域で重要視されている施設です。

世界中のカジノ合法国は130ヵ国以上

現在、日本のカジノ合法化が話題になっていますが、世界中の国では、カジノをどれぐらい合法となっているのか調べてみました。 国によって微妙に違いますが、カジノの対する認識は「悪に繋がる行為」として、ほぼ一致していますが、経済効果・雇用創出などを考え、多くの国で合法化されています。 その数は、実に130ヵ国以上。 更に、まだ日本と同様に非合法の国でも、合法化に向けた法整備が進んでいます。 アメリカ大陸のカジノ合法国の代表はアメリカ合衆国でしょう。世界中で知られるカジノエリア「ラスベガス」があります。ですが、アメリカは、英語名にするとよくわかるのですが、「United States of America」と言われる連邦国ですから、州によっての法律が異なります。一概にアメリカとはいえ、カジノが非合法の地域もあります。 調べて見るまで知りませんでしたが、ブラジルは、日本と並んで、世界でカジノが出来れば巨大な市場になると見込まれている「巨大未開拓市場」なんです。日本と同じように、競馬などの公営ギャンブルは存在するが、カジノは合法化の論議中という段階のようです。 経済がかなり低迷している国でもあるブラジルですから、税収を考えれば絶対にカジノは良いのでしょうが、その分、マフィアなど「悪」の部分の要素が強すぎるのでしょうね。 出典: ブラジル:カジノ合法化の議論 日本とならぶ世界に残された巨大未開拓市場 カジノ IR ジャパン。 出典: 主な世界のカジノの導入、法制化・合法化の歩み About SOEC<一般社団法人 笹川経済支援機構とは> 笹川能孝|一般社団法人 笹川経済支援機構。

ディスカッション