GMOとくとくBB WiMAX 2+の高額キャッシュバックキャンペーン

お得なキャンペーン特典


GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックと、その他の特典についてご紹介します。
キャッシュバックの金額が業界最高額ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+はそれだけでも契約先として選ぶ理由になります。



それだけではなく、GMOとくとくBB WiMAX 2+には他にも色々なキャンペーン特典が付いて来ます。
ですから、圧倒的にお得な状態でWiMAXを導入する事が出来ます。



そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、貰えるキャッシュバックの金額は、最大で35,550円貰う事が出来ます。
対して、3,000円分の商品券を配布しているプロバイダや、キャッシュバック自体を貰えないプロバイダもあります。
ですから、現金で35,550円も貰えると言うのは、圧倒的にお得です。



高額キャッシュバックキャンペーン



また、GMOとくとくBB WiMAX 2+は月額料金が安いと言うメリットもあります。
更に、月額料金の支払いの度にGMOとくとくポイントが100ポイント貯まります。
ポイントは月額料金の支払いに使用出来ますので、月額料金は更に安くなります。



キャンペーン特典がお得!


他にも、通常価格で20,000円するWiMAX機器が無料になったり、22,750円するWiMAX機器のクレードルセットが無料になったりするキャンペーン特典も付いて来ます。
WiMAX端末の送料も無料になります。



それに加え、auのスマートフォンや携帯電話の月額料金が安くなるキャンペーン特典も付いて来ます。
そう言う諸々のキャンペーン特典を利用する事で、かなりお得にWiMAXを導入する事が出来ます。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+は最もお勧めのプロバイダです。



GMOとくとくBB WiMAX 2+で高額キャッシュバックを受け取るには、専用のサイトから申し込みを行う必要があります。
その点に気を付けましょう。



GMOとくとくBB WiMAX 2+で高額キャッシュバックを受け取るにはこちらから
GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は?

冒頭でご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+の高額キャッシュバックキャンペーン。
GMOとくとくBB WiMAX 2+で貰えるキャッシュバックの金額ですが、どのWiMAX機器を使用するかによって異なります。



Speed Wi-Fi NEXT W01


Speed Wi-Fi NEXT WX01を選択した場合、貰えるキャッシュバックの金額は35,550円です。
また、Speed Wi-Fi NEXT WX01のクレードルセットを選択した場合は、貰えるキャッシュバックの金額は31,950円です。



ちなみに、Speed Wi-Fi NEXT WX01は4×4MIMOと言う独自の技術によって、WiMAX 2+の最高通信速度が220Mbpsも出ると言う点が特長です。
また、Bluetoothテザリングにも対応していて、Wi-Fiと比べ、消費電力を抑えた状態で通信を行う事が可能です。



Speed Wi-Fi NEXT W01


Speed Wi-Fi NEXT W01を選択した場合、貰えるキャッシュバックの金額は35,550円です。
また、Speed Wi-Fi NEXT W01のクレードルセットを選択した場合は、貰えるキャッシュバックの金額は31,950円です。



ちなみに、Speed Wi-Fi NEXT W01はキャリアアグリゲーションと言う技術によって、WiMAX 2+の最高通信速度が220Mbpsも出ると言う点が特長です。
また、au 4G LTEにも対応していて、WiMAX 2+と比べ、広いエリアで通信を行う事が可能です。



URoad-Home2+


URoad-Home2+を選択した場合、貰えるキャッシュバックの金額は27,150円です。
また、URoad-Home2+はホームルーターとして作られているWiMAX機器ですから、クレードルはありません。



ちなみに、URoad-Home2+は最大で16台の機器を同時通信させる事が出来る点が特長です。



冒頭でご紹介した様に、どのWiMAX機器を選択しても無料です。
ですから、キャッシュバックの金額とWiMAX機器の機能を見比べながら、どのWiMAX機器を選択するかを検討すると良いです。



WiMAX機器のクレードルセット


ちなみに、クレードルはWiMAX機器の充電台の事です。
クレードルがある事で、WiMAX機器を充電しながら使用する事が出来ます。



また、クレードルにはEthernetポートがありますので、有線通信を行う事が可能です。
Wi-FiやBluetoothテザリングに非対応の古いPCやテレビ等をインターネット接続する際、重宝されます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る流れ

必要な手続き


GMOとくとくBB WiMAX 2+の高額キャッシュバックキャンペーンですが、受け取る為には銀行口座の番号を登録する必要があります。
その登録作業は、GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXの契約を行った月を含む11ヵ月目に入ってからです。
忘れた頃に作業が必要となりますので、注意しましょう。



ちなみに、銀行口座の登録作業が可能になると、メールにてお知らせが届きます。GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが最もお得!より)
お知らせが届くメールアドレスですが、GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約をする際に作成する基本メールアドレス宛に届きます。



キャッシュバックの貰い損ね


基本メールアドレスには、GMOとくとくBB WiMAX 2+からの広告メールが届きます。
広告メールに紛れて、キャッシュバックのお知らせメールを見落とす事の無い様に気を付けましょう。



キャッシュバックのお知らせメールには、有効期限があります。
メール送信日の翌月末日までに手続きを行わなかった場合、キャッシュバックを受け取る権利が無くなってしまいます。
折角の業界最高額のキャッシュバックキャンペーンですから、貰い損ねる事の無い様にしましょう。



きちんと手続きを行った場合、翌月末日の営業日に振り込みが行われます。



高額キャッシュバック



キャッシュバックを貰い損ねてしまうと、GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXの契約を行った意味が無くなってしまいます。
ですから、手順をきちんと把握した上で、契約を行う様にしたいものです。



詳しくは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の公式サイトをご覧下さい。



GMOとくとくBB WiMAX 2+の公式サイトはこちら
GMOとくとくBB WiMAX 2+